風水アドバイザーがご提案!観葉植物と風水がよく分かるブログです

風水アドバイザーがお勧めする寝室で運気アップの観葉植物たち

    
\ この記事を共有 /
風水アドバイザーがお勧めする寝室で運気アップの観葉植物たち

こんにちは、風水アドバイザーの資格を持つグリーンスマイル店長の橘です。
今回のテーマは、「寝室にお勧めの観葉植物の選び方」です。

寝室は1日の疲れを癒すくつろぎの空間。
観葉植物を取り入れてお洒落で心安らぐ空間に演出するのがお勧めです。

さらに寝室に観葉植物を飾る事で、凄い風水効果も期待できます。

寝室の観葉植物と風水

寝室は、その日1日の活動で消耗してしまった運気を補充するための、とても大切な場所と風水では考えます。

人は起きている時よりも眠っている時の方が、より多くの運やパワーを蓄えられます。

ですので居心地良い寝室で質の良い睡眠をとることが運気アップに直接つながります。
風水では、質の良い睡眠をとれる人が運が良い人なんて言ったりするくらいです。

ということは寝室の環境を良くすれば、寝室そのものがパワースポットになるということ。

そんな寝室のパワースポット化のアイテムの1つとして手軽に取り入れられるのが観葉植物なんです。

寝室に観葉植物が1鉢あるだけで、眠っている間に、あなたが消耗してしまったパワーや足らない運気をチャージしてくれます。

ただ、寝室は多くの場合、日中は暗かったり、温度管理ができなかったりして観葉植物を置くのに、あまり良い環境とは言えません。

ですので寝室に観葉植物を置く時は、寝室の環境を考えたうえで取り入れる必要があります。

観葉植物は元気であってこそ、風水パワーも期待できますので。

ということで今回は、風水アドバイザー資格を持つ観葉植物専門店の店長だからこそ、ご提案できる寝室にオススメの観葉植物を「お手入れ」「インテリア性」「風水」など様々な角度からご紹介させていただきます。

寝室向きの観葉植物とは

寝室向きの観葉植物のポイントは「耐陰性」と「癒し効果」。
それぞれを簡単に解説させていただきます。

耐陰性

観葉植物の多くは日光を好みます。
寝室に大きな窓があって1日を通して明るい場合は問題ありませんが、1日中薄暗い寝室は、観葉植物にとって良い環境とは言えません。

そんなことから寝室には、半日陰から日陰で育つ耐陰性の高い観葉植物を選ぶようにします。
どうしても寝室に置きたい観葉植物が日光好きの場合は、定期的に窓際に置くなど工夫すればOKです。

癒し効果

大きな葉を持つ観葉植物は蒸散効果(加湿効果)。
大きく鮮やかなグリーンの葉を持つ観葉植物は目を癒す効果。

他にも室内の空気をきれいにする空気清浄効果やマイナスイオン効果などエコ活動をする観葉植物はたくさんあり、それら観葉植物は癒し効果高く寝室向きです。

寝室にお勧めの観葉植物8選

サンスベリア


サンスベリアは、悪い気を浄化するパワーがとても強い魔除け・厄除け効果の高い観葉植物。

日中、バリバリ外でお仕事している方や色んな人と会う機会が多い方など外でエネルギーや運を消耗してしまいがちな人にお勧めです。

また家の中心から見て鬼門の「北東」または裏鬼門の「南西」に寝室がある方も浄化効果の高いサンスベリアがお勧めです。

後、サンスベリアは、健康運や仕事運アップのパワーもあります。

サンスベリアもポトスと同じくエコプラントと呼ばれ空気をきれいにしたりマイナスイオンをたくさん放出したりして寝室にはピッタリです。

サンスベリアのお手入れも、とっても簡単で初心者さん向きです。

ただ最低限照明のあかりは必要なので、もし一日を通して暗い寝室の場合は、日中は明るいお部屋で管理してあげましょう。

後、寒さには弱いので冬の管理は気を付けてください。

ポトス


ポトスは、風水では魔除け・厄除け効果と家庭運、さらに金運アップの効果があって風水的には寝室に最もお勧めしたい観葉植物です。

またポトスは室内の空気をきれいにする効果が高いエコプラントでもあり、そう言った意味でも寝室向きです。

そんなポトスのお手入れですが、場所を選ばず育てやすい観葉植物なので比較的寝室でも管理しやすいです。

ただ一日を通して照明が暗い寝室の場合は、お昼の間はリビングなど明るい場所に置いてあげるのが安心です。

アイビー(ヘデラ)


アイビーは魔除け・厄除けのパワーと良縁運ぶパワーがあります。

良縁というのは、新しい出会いの運気。
恋愛においてもビジネスにおいても、新たな出会いを運ぶパワーがあると言われています。

ですのでパートナーが欲しい方や転職をお考えの方などの寝室にお勧めの観葉植物です。

アイビーのお手入れも、比較的簡単です。
ある程度、照明のあかりがあれば問題ありません。

寒さにも強いので1年を通してお手入れは楽です。

ガジュマル


ガジュマルはその独特な形が可愛く人気の観葉植物。

キジムナーという精霊が住み着くと言い伝えられ、金運と調和のパワーを持ちます。
また別名を多幸の樹と言い、幸せ運ぶ縁起良い観葉植物です。

ただし、ガジュマルのお手入れは光が必要です。
明るい照明でも良いですが太陽の光が入る寝室が理想です。

一日を通して暗い寝室だと弱ってしまうのでお勧めはできません。

それでもどうしても寝室でガジュマルを楽しみたい場合は、日中は明るい場所に置き眠るときだけ寝室にガジュマルを移動しましょう。

モンステラ


モンステラは、金運と人間関係の運気、特に恋愛運や結婚運アップのパワーを強く持ちます。

葉っぱの形が可愛いことから特に女性に人気の高い観葉植物です。

そんなモンステラのお手入れは、さほど難しくありません。
半日陰を好む観葉植物なので日光が入らない寝室でも照明の明かりが確保できれば育てやすいです。

ただ光線不足だと全体的に弱々しくなるので週に数日程度日光浴してあげるのがお勧めです。

アンスリウム


ハートの葉っぱや赤やピンクが色鮮やかなアンスリウムは恋愛、結婚運アップのパワーを持ちます。
特に女性の運気アップに効果的です。

加えて魔除け・厄除けパワーも持ちます。

一人暮らしの女性の運気アップにお勧めしたい寝室の観葉植物です。

ただ、アンスリウムのお手入れは明るさが必要なため日中でも窓から太陽の光が入るような寝室でないと管理は難しいので窓から日光が入らない寝室の場合は避けた方が無難です。

どうしても寝室にアンスリウムを置きたい場合は、日中は明るい場所に置き眠るときだけ寝室に移動するようにしましょう。

後、高温を好む観葉植物なので、冬は寒さに気を付けましょう。

ゴムノキ


ウンベラータ、フランス・ゴムノキ、アルテシマなど人気の品種がたくさんあるゴムノキ。

風水では魔除け・厄除けパワーと仕事運、金運のパワーを持ちます。

強健な性質でパワーが強いでの寝室に置く場合は、白やピンクなどの柔らかい色の植木鉢を使って運気のバランスを整えるのがお勧めです。

ゴムノキのお手入れは、性質が強いので比較的簡単です。

ただ日光を好む植物ですので、光が入らない寝室は避けた方が無難です。

幸福の木(ドラセナ・マッサン)


幸福の木は、人間関係の運気アップと魔除け・厄除けのパワーを持ちます。
縁起良い名前で幸せを運ぶ観葉植物としても人気で寝室向きです。

と風水的には寝室にお勧めの観葉植物なのですが、寝室でのお手入れは少々難しく光と温度が必要です。

一日を通して明るさと温度の両方が確保できる寝室にお勧めです。

以上となります。
以上が「寝室にお勧めの観葉植物最強8選」です。

寝室の観葉植物 売れ筋ランキング

グリーンスマイルでご購入いただける寝室にお勧めの観葉植物をランキング形式でご紹介です

店長

1位 サンスベリア 選べるカラーポット

高さ 約50~60㎝

商品詳細ページ>>

2位 モンステラ パールホワイト陶器鉢 (風水カラーストーン)

高さ 約60~70㎝

商品詳細ページ>>

3位 サンスベリア ロング陶器鉢 (風水カラーストーン)

高さ 約1m

商品詳細ページ>>

4位 アンスリウム 選べるカラーポット

高さ 約50㎝

商品詳細ページ>>

5位 モンステラ スイート陶器鉢 (風水カラーストーン)

高さ 約70~80㎝

商品詳細ページ>>

時々頂くご質問

寝室の風水で、時々いただく質問があります。

それは
「生命力の強い観葉植物を寝室に置くと寝ている間に観葉植物がエネルギーを奪ってしまいませんか?」
というもの。

コレは、全く心配ありませんのでご安心ください。

関連動画

「風水観葉植物の教科書」プレゼント

観葉植物ネットショップ【Green Smile】

風水アドバイザーのYouTubeチャンネル

動画で解説【風水、観葉植物、心理学で開運ライフ】無料講座
チャンネル登録していただけると最新情報の通知が届きます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright©観葉植物と風水のグリーンスマイルBLOG,2022All Rights Reserved.