風水アドバイザーがご提案!観葉植物と風水がよく分かるブログです

観葉植物ポトスの育て方、楽しみ方、風水情報をプロが解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【観葉植物通販グリーンスマイル】店長の橘と申します。
植物に関わる仕事に従事して約20年の経験と「風水アドバイザー」としての知識が少しでもお役に立てれば光栄です。
>>>詳しいプロフィール<<<

風水アドバイザー資格を持つグリースマイルの橘です。

今日は人気の観葉植物ポトスの種類、育て方、風水について解説いたします。

ポトスはお手入れがとっても簡単で風水効果も高い観葉植物。
初心者さんには是非お勧めしたい植物です。

ポトスの種類

ポトスは50種以上もの品種があると言われ、今でも観賞用などに新たな品種が開発されています。
そんなたくさんの品種の中から、日本での流通量の多いポピュラーな3品種をご紹介させていただきます。

ポトス基本情報
サトイモ科
原産地:ソロモン諸島・東南アジア
花言葉:永遠の富・華やかな明るさ

ポトス ゴールデン

5-potos-1ポトスの中で最もポピュラーな品種。

グリーンの葉に黄色や白の斑が入り観賞価値の高く人気です。
管理も比較的簡単なことから、植物初心者にオススメです。

ポトス ライム

5-potos-2名前の通り爽やかなライムグリーンのきれいな葉っぱが人気の品種。
お部屋に1鉢あるだけで明るく爽やかな雰囲気をもたらします。

こちらも管理は比較的簡単で初心者さん向きでもあります。
葉のライムグリーンは日光をたくさんあびるほど鮮やかになりますが、直射日光では葉を傷めることがあるのでレースのカーテン越しに日光浴させた方が安心です。

ポトス マーブルクィーン

49-pw白い斑入り葉がとっても印象的なポトスの品種。
優しく柔らかい印象で観賞価値高い観葉植物。

「ポトス ゴールデン」や「ポトス ライム」に比べると寒さや多湿に弱くやや管理が難しいと言われますが、園芸用としての品種改良も進み昔に比べえると育てやすくなっています。

ポトス パーフェクトグリーン

pt-3その名の通り葉っぱに斑が入らないグリーン鮮やかな品種です。

管理がとっても簡単で初心者さん向きとして人気です。
レースのカーテン越しに日光浴してあげると葉っぱのグリーンがより鮮やかに!

ポトスの管理・育て方

ポトスは、たくさんの種類がありますが日本で流通している全ての品種、お手入れ簡単です。
お手入れポイントも基本全て同じと考えていただいて問題ありません。

ポトスの置き場所・光

ポトスの室内管理

日光を好む植物ですが耐陰性もあるので日陰でも育ちます。

ただ、日光を当ててあげた方が元気な株に育ち、また葉っぱの色つやも綺麗になります。

斑入りタイプのポトスの場合、太陽の光が足りないと斑が消えてしまったり葉色が悪くなるので注意しましょう。
ただし、真夏の強い直射日光だと葉焼けを起こしてしまうのでレースのカーテン越しに日光浴できる場所がお勧めです。

また室内で気を付けたいのはエアコンの風。
ポトスに直接エアコンの風が当たると葉っぱが傷んでしまうのでエアコンの風が直接当たらない場所に置きましょう。

ポトスの屋外管理

生育期の5~9月は屋外でもよく育ちます。

ただ真夏の直射日光は強すぎるので、その間は屋外の日陰に置くのが安心です。

冬は寒さで弱る事があるので室内管理してあげましょう。

温度管理

高温多湿を好む植物で適温は20~30℃くらいですが15℃程度あれば元気に生育します。

美しい状態で鑑賞するには10℃程度必要で、株が生き残るには7~8℃程度必要です。

水管理

夏の給水

春から秋の生育期は、土が乾けばたっぷりと与えます。

ポトスは空中湿度を好むので、葉水を兼ねて上から全体に給水するのもお勧めです。

給水のタイミングは、土の表面が完全に乾ききったら与えるくらいで大丈夫です。

一度の水の量は土全体に水か染み渡り、鉢底から少し水か出てくるくらいです。

鉢の底に受け皿を置いている場合は、その都度受け皿に溜まった水は捨てるようにします。
水を溜めたままにしていると根腐れや虫が発生する原因になります。

冬の給水

冬の給水は控えめにします。

寒くなるとポトスは活動しなくなるので冬に水を与え過ぎると根が傷んで根腐れしてしまいます。

水を与えるのは、土の表面が完全に乾ききってから、さらに数日後くらいです。

エアコン等で乾燥気味のお部屋に置いている場合は、葉っぱの乾燥を防ぐため、週に1~2度くらいのペースで霧吹きなどで葉っぱに散水してあげましょう。

肥料

生育期は、おおよそ2ケ月に1回の割合で化成肥料を与えてあげましょう。

冬の間は基本肥料は不要です。

ただ、冬の間も暖かいお部屋でポトスが成長しているようなら月に1度程度液体肥料をあげましょう。

増やし方

挿し木で簡単に増やせませす。

つるを切り取り、さらにそのつるを2~3節に切って挿し木用の土やバーミキュライトに挿します。

1ケ月程で発根しますので、2号鉢(直径約6cm)くらいの鉢に1本植え替えします。

わき芽が2~3節に育てば吊り鉢やヘゴ仕立てにして育てます。

ポトスの飾り方楽しみ方

ポトスはつる性植物ですので葉っぱの動きを楽しめます。

◆鉢植えで葉っぱを垂らして楽しむ

◆ハンギング(吊り鉢)で楽しむ

◆ヘゴ仕立てにして上へ伸びるポトスを楽しむ

◆伸びたつるを切って水の入ったコップに挿し楽しむ。簡単に水中で根をだします。

ポトスを使った簡単運気アップ風水

ポトスの風水効果


ポトスには魔除け・厄除けの効果があります。

というのもポトスは室内の空気をきれいにする効果が強い観葉植物でエコプラントと呼ばれていて、風水では空気浄化能力の高い物は悪い「気」を浄化するパワーも強いと考えられています。

またポトスのような、つる性の枝葉に動きがある観葉植物は恋愛運アップのパワーも持ちます。

他にも家族運アップ、金運アップや人間関係の調和など多くの風水パワーを持つ観葉植物で風水アドバイザーが選ぶ最強風水観葉植物10選の1つでもあります。

風水で見るポトスお勧めの部屋

玄関

ポトスの風水パワーが最も効果的に発揮できるのは玄関。

玄関は良い運気も悪い運気も入る、「気」の入口で玄関から入った気が家全体の運気に影響を及ぼすため風水で玄関は最も重要な場所の1つです。

そのため悪い気の浄化効果があるポトスを玄関に置くことは、家の邪気払いにお勧めです。

また恋愛運の中でも新たな出会いを求めるなら玄関がお勧めです。

トイレ

トイレは、不浄の場所で悪い気が溜まりやすい「陰」の場所。

そんな運気ダウンに繋がりやすいトイレには、悪い気を浄化する作用があるポトスはお勧めです。

特にポトスは耐陰性もあるので、他の植物に比べてトイレでも育てやすいです。

小さなもので良いのでトイレに1つポトスがあるだけで悪い気の浄化効果が期待できます。

リビング

家族みんなが長い時間過ごすリビングの気を整えることは、家族全員の運気アップに欠かせない場所です。

そんなリビングにポトスを置くことでポトスが持つ風水パワーの魔除け・厄除け、金運アップ、人間関係の調和の効果等が期待できます。

寝室

風水での寝室は、消耗した運気やパワーを補う場所。

そんな寝室には風水パワーの強いポトスを置くことで効果的に不足気味のパワーや運気を補うことができます。

ポトスは耐陰性があるので、照明の明かりがあれば育ちますが1日を通して日光も入らない、また照明も暗い寝室では枯れてしまうので気を付けてください。

風水で見るポトスお勧めの方角

・魔除け・厄除けなら鬼門の北東、または裏鬼門の南西と相性良し
・金運アップ、結婚運アップなら西と相性良し
・恋愛運、人間関係の調和なら東南と相性良し

方角は家の中心から見ての方位です。

尚、方角に関しては、より相性が良いということであって、この方角以外は効果が無いという話しではありません。

基本どこの方角に置いても大丈夫ですし、植物が元気に育つことを最優先に考えるのが風水では大切です。

動画で見るポトスの育て方と風水

この記事を書いている人 - WRITER -
【観葉植物通販グリーンスマイル】店長の橘と申します。
植物に関わる仕事に従事して約20年の経験と「風水アドバイザー」としての知識が少しでもお役に立てれば光栄です。
>>>詳しいプロフィール<<<


「幸せになるための風水」がよ~く分かる動画講座です↓↓↓

Copyright© 観葉植物と風水のグリーンスマイルBLOG , 2015 All Rights Reserved.