風水アドバイザーがご提案!観葉植物と風水がよく分かるブログです

リュウビンタイのお手入れワンポイント

    
\ この記事を共有 /
リュウビンタイのお手入れワンポイント

こんにちは、観葉植物通販「グリーンスマイル」店長の橘です。

今日は、観葉植物の「リュウビンタイ」のお手入れのお話しです。

リュウビンタイの基本情報

リュウビンタイ科リュウビンタイ属で原産地は、本州南部(伊豆半島以南、紀伊半島)~台湾。

冬に霜の降りない暖かい地方では、地植えも可能です。

大型の常緑性のシダで、葉は1mくらいまで伸びます。

古い葉の落ちた後が塊状になるのが特徴的で株もとの黒い塊が竜のうろこに似ているのでリュウビンタイという名前がついたようです。

リュウビンタイのお手入れポイント

葉が繊細で植物として弱く見えますが、耐寒性もあり、インテリアグリーンとして楽しむのには、管理は難しくありません。

直射日光を避けるのと乾燥に注意すれば、お手入れは比較的簡単です。

◆温度・光・水
冬越しは5~8度くらい必要です。
屋外の半日陰か室内の明るい場所での管理が望ましく、シダ植物なので直射日光は避けます。

少し湿りぎみでの管理が望ましいので、水は土が乾けばたっぷりと与えましょう。
また空中湿度を好むため、定期的に葉に散水してあげましょう。

◆増やし方
実生

「風水観葉植物の教科書」プレゼント

観葉植物ネットショップ【Green Smile】

風水アドバイザーのYouTubeチャンネル

動画で解説【風水、観葉植物、心理学で開運ライフ】無料講座
チャンネル登録していただけると最新情報の通知が届きます。

Copyright©観葉植物と風水のグリーンスマイルBLOG,2022All Rights Reserved.