風水アドバイザーがご提案!観葉植物と風水がよく分かるブログです

西のパワーを活かす風水と観葉植物で金運アップ!

    
\ この記事を共有 /
西のパワーを活かす風水と観葉植物で金運アップ!

こんにちは風水アドバイザーの資格を持つグリーンスマイルの橘です。

今回は、方角の「西」と風水と観葉植物のお話しです。

風水では方角に、それぞれに違った意味やパワーがあり、西は「金運」とか「財運」を司る方位。

西の気の流れを良くすることで、それら「金運」「財運」の運気アップが期待できます。

ということで今回は、その西のパワーを活かす風水テクニックと、西と相性が良い観葉植物をご紹介させていただきます。

西が司るパワー

「西に黄色で金運アップする」なんて耳にした人は多いのではないでしょうか?
現代風水で最も有名なもののひとつが、西の金運です。

西は金の気を持つ方角。

風水で西は季節で言うと「秋」。
つまり実りの秋、収穫の秋を象徴する方位で豊かさを意味します。

そんなことから西のパワーを上手く利用すれば、「お金がたくさん入ってくる」とか「商売繁盛する」とか「巨万の富を得る」なんて言われたりします。

後、「実り」ということから恋愛成就とか結婚運アップのパワーも持ちます。

まとめると、西が司る運気は「金運」「財運」「恋愛運(恋愛成就)」「結婚運」等です。

ここで言う「西」とは、家の中心から見ての方角が基本ですが、各お部屋でお考えいただいても問題ありません。

西と相性良い観葉植物

では、まずは西のパワーを活かす観葉植物のお話しから。

風水で観葉植物は、自然のパワーが凝縮された開運アイテムで悪い気を浄化して気の流れを変える効果があると言われています。

ですので本当は、どんな観葉植物を西に飾っても全て運気アップにつながりますが、今回は特に西と相性良く金運アップの効果が高い観葉植物をご紹介します。

丸いイメージの観葉植物

金運アップの方位の「西」と相性の良い観葉植物のキーワードは丸。
丸い葉っぱ、丸型の樹姿など丸いイメージがある観葉植物。

丸型の樹姿の観葉植物とは?
茎から伸びる葉っぱ全体で円を描くイメージの観葉植物。
パキラやベンジャミンなどで見られる以下のようなイメージです。

ハートの葉を持つ観葉植物

丸みを帯びた葉っぱに加えて、ハート型の葉っぱを持つ観葉植物と西も相性が良いです。

と以上を踏まえて、「西」と相性良い代表的な観葉植物は以下の通り。

・パキラ
・ベンジャミン
・ガジュマル
・モンステラ
・アンスリウム

他にもたくさんありますが、ココでは厳選して5種ご紹介いたします。

パキラ


光を好むため明るさが必要です。
レースのカーテン越しに日光が当たる場所がベストですが明るい室内照明だけでも大丈夫です。

温度管理の目安
生育するには15℃以上、きれいな状態を保つには10℃以上は必要です。

ベンジャミン


暗さ、低温、蒸れに弱い観葉植物ですので光と温度と風通しが必要です。
それらが確保できない西の方角では上手く育たないので避けた方が無難です。

温度管理の目安
生育するには15℃以上、きれいな状態を保つには10℃以上必要です。

ガジュマル


窓越しに日光が当たる場所が理想ですが日光が届かない場合は、明るい室内照明があれば育ちます。
ただし、1日を通して、うす暗い西の方角での管理では枯れてしまう恐れがあるので避けましょう。

また、寒さにはやや弱いので冬の管理は注意が必要です。

温度管理の目安
生育するには15℃以上、きれいな状態を保つには10℃以上必要です。

モンステラ


モンステラは西に飾ると、金運に加えて恋愛成就や結婚運アップの効果も期待できます。

日向から半日陰まで場所を選ばず楽しめる観葉植物ですので室内場所を選ばず楽しめます。

ただ1日を通して暗い部屋では弱ってしまいますので室内照明で良いのである程度の光の確保は必要です。

温度管理の目安
生育するには15℃以上、きれいな状態を保つには10℃以上必要です。

アンスリウム


アンスリウムは、モンステラと同じく西に飾ることで、金運に加えて恋愛成就や結婚運アップの効果も期待できます。

明るさと高温を好む観葉植物ですので西の方角で、明るさ(できればレースのカーテン越しの太陽の光)とある程度の温度確保できればお手入れも比較的楽です。

温度管理の目安
生育するには15℃以上、きれいな状態を保つには12℃以上必要です。

後、全ての観葉植物に共通するのですが西の方角に窓がある場合は、強い西日には気を付けてください。
葉焼けを起こす可能性があります。

窓がある場合は、レースのカーテン越しに日光を当てた方が安心です。

西のパワーを活かす風水テクニック

「観葉植物を飾る」以外で簡単にできる「西」のパワーを活かす風水をご紹介いたします。

ラッキーカラーを活かす

西のラッキーカラーは黄色、金色、白色です。

西のラッキーカラーが黄色や金色というのをご存知の方は多いかと思いますが白も西とたいへん相性良いラッキーカラーです。

西にそれらの色が入ったインテリアを置くことで金運アップパワーが期待できます。

またよりお勧めなのは、生花(生のお花)。

白や黄色のお花を西に飾るのは、とてもパワーが強くお勧めです。

西のラッキーカラーを活かした観葉植物

選べる風水カラーストーン観葉植物 詳しくは>>

輝くものを取り入れる

金運はキラキラ、ピカピカしたものが大好きで、キラキラ、ピカピカしたものに引き寄せられると言われます。

水晶や、クリスタル等キラキラのインテリアを飾るのも効果的です。

また、西にあるお部屋は特に清潔にしておくことも大切で床、壁、窓なども、ちゃんと拭き掃除までしてピカピカに保つように心がけましょう。

高価な物を飾る

金運、財運のパワーの強い西に高価なものを飾る事でより強力な金運、財運のパワーを引き寄せます。

高価な絵、高価な飾り皿、高価な飾りグラス。

また お花なら高級花の代名詞の胡蝶蘭を飾るのもとてもお勧めです。
切り花を飾るなら花瓶を少し贅沢なものにするのも良いです。

逆に金運を司る西には、安っぽいものを飾るのは避けた方が無難です。

例えば観葉植物を例にとると。
100均で買ってきたものよりも専門店の高品質なものが効果的です。

もし100均で買った観葉植物を飾る場合は、植木鉢を少し高価なものに変えるのがお勧めです。

お財布、通帳を保管する

西は金運を司る方位でお金のパワーに満ちた場所。

その西に普段使いするお財布や通帳をしまって置くことでお金回りが良くなると言われています。

お金はお金があるところに集まると言われていることもあり、お財布や通帳は西の方角に保管することで金運アップ効果が期待できます。

動画で見る「西のパワーを活かす風水と観葉植物」

「風水観葉植物の教科書」プレゼント

観葉植物ネットショップ【Green Smile】

風水アドバイザーのYouTubeチャンネル

動画で解説【風水、観葉植物、心理学で開運ライフ】無料講座
チャンネル登録していただけると最新情報の通知が届きます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright©観葉植物と風水のグリーンスマイルBLOG,2022All Rights Reserved.