風水アドバイザーがご提案!観葉植物と風水がよく分かるブログです

お風呂の風水と観葉植物で運気爆上げ【風水アドバイザーがご提案】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【観葉植物通販グリーンスマイル】店長の橘と申します。
植物に関わる仕事に従事して約20年の経験と「風水アドバイザー」としての知識が少しでもお役に立てれば光栄です。
>>>詳しいプロフィール<<<

こんにちは風水アドバイザーの資格を持つグリーンスマイルの橘です。

今回は、お風呂(浴室)の運気アップ風水と観葉植物についてお話しさせていただきます。

風水でお風呂は、健康運、愛情運、金運に影響を与える場所です。

なのですが、「水」と関わりの深いお風呂は湿気やカビが発生しやすいこともあって悪い気が溜まりやすく運気ダウンにつながりやすい場所でもあります。

そんなお風呂を運気アップのパワースポットにするには、清潔さと換気を徹底し、さらに心地よい空間にしておくこと

それらを心がければ健康運、愛情運、金運アップが期待できます。

で具体的に何をすれば良いかを以下の8つに絞ってご紹介いたします。

・掃除 
・換気
・湯舟に入る
・バスタオルの取り換え
・香りの良いバスグッズ
・バスマットの使用
・残り湯の使いまわし
・観葉植物で健康運アップ

全てすぐに取り組める簡単なものなので是非参考にしてみてください。

お風呂の掃除


風水で浴室は、心身の疲れだけでなく悪い運気や厄を落とす場所。

せっかくお風呂で悪い運気や厄を落としてもお風呂をコマメに掃除しないと、その落とした悪い運気や厄が浴室に溜まったままになってしまいます。

またお風呂は、運気ダウンにつながるカビや水垢が発生しやすい場所なのでコマメな掃除は欠かせません。

お掃除するポイントとしては、まずは排水口。
排水口はお風呂で最も汚れる場所の1つ。

排水口が詰まったり 汚れが溜まると悪い運気も溜まってしまいます。

逆にその最も汚れやすい場所を掃除して、きれいに保てれば悪い気が浄化され運気アップにつながります。

後、湯舟、床、壁、鏡、蛇口、洗面器、椅子などもカビや水垢が発生しやすく、それらカビや水垢を放置していると健康運ダウンにつながるので清潔に保つようにしましょう。

お風呂の換気


カビやぬめり、水垢の原因になる湿気も運気ダウンにつながります。

ですのでお風呂は、よく換気する必要があります。

窓があれば窓を開けて換気します。
窓がなければ換気扇をつけっぱなしにして換気するのが良いです。

お風呂の換気で気を付けなければいけないのは、浴室の入口を開けっ放しにして換気すること。
この換気はNGです。

入口を開けっ放しにすると脱衣所や洗面所、また他の部屋に湿気が広がってしまうので止めましょう。

後、お風呂の換気扇もカビやホコリが溜まりやすいのでコマメに掃除しましょう。

湯舟に入る


湯船に入らずにシャワーだけで済ます人も多いかと思いますがシャワーだけではエネルギー不足になりがちです。

湯船にゆっくり浸かって気分をリフレッシュすることで疲れや悪い気が浄化され、エネルギー、また良い気がチャージされます。

シャワーだけでなく、ゆっくり湯船に浸かる事が運気アップにつながりますので、お湯をためる習慣を是非つけましょう。

バスタオルの取り換え


お風呂上りにバスタオルで全身を拭く行為は、お風呂での厄落としの最後の仕上げの役割。

ですので、一度使ったバスタオルは汚れてないように見えても悪い気が付いた状態です。

そんなバスタオルを洗わずそのまま翌日使うと悪い気を体に付けてしまうことになり運気ダウンにつながります。

ですのでバスタオルは毎日ちゃんと洗って常に清潔なタオルで体を拭くようにしましょう。

香りの良いバスグッズ


シャンプーや石鹸など、 香りの良いバスグッズを使って、お風呂でリラックスしリフレッシュすることは健康運アップにつながります。

また風水では 水場にお金をかけると金運アップすると言われていることから一流のバスグッズを使うのも吉。

高級なシャンプー、石鹸、バスソルト等。
それら高級なものをお風呂で使うことで金運アップ効果が期待できます。

バスマットの使用


風水でバスマットは浴室の水の気を吸収し、他の部屋に水の気が広がらないようにするための大切なアイテム。

水の気、そのものは悪いものではありませんが、気のバランスが崩れる恐れがあるので必ずバスマットは敷きましょう。

ただし湿った状態のものや汚れて不潔なものでは効果がありません。

コマメに洗濯し、できれば乾燥機等は使わずに、日光にたっぷり当てて乾かして太陽のパワーを吸収したものを使うのがお勧めです。

残り湯の使いまわし


勿体ないからといって一度使った残り湯を使いまわししたり、残り湯で洗濯するという人も多いかと思いますが、これは風水ではNG行為です。

使用したお湯には体から出た厄がたっぷり含まれています。
そのお湯でお風呂に入ると体が厄まみれになってしまいます。

洗濯に使用しても同じで、衣服に悪い気が付いてしまい運気ダウンにつながります。

お風呂のお湯は使いまわしにせず、1日で捨てるようにしましょう。

それでもどうしてもお湯を使いまわしたい場合は、粗塩をひとつまみ入れてお湯を浄化しましょう

お風呂の観葉植物健康運アップ


浴室の観葉植物は健康運アップのパワーを持ちます。

お風呂のように水がたくさんある場所で観葉植物のような生気のあるものを見ると生命力が強くなり、健康運アップにつながります。

ここでの健康運は、体だけではなく心の健康も含まれ、心身ともに健康になる効果が期待されます。

ただし、お風呂は観葉植物にとって、かなり厳しい環境です。
湿度が高いので、いつまでも土が乾かず、多くの植物は弱ってしまいます。

また、湿気が多いことで観葉植物を植えている土にもカビが発生しやすくなります。

ネットなんかで調べてみると、お風呂向きの観葉植物として、多湿を好むシダ類(アジアンタム、ネフロレピス等)を紹介しているものがありますがシダ類でも、よほど環境が良い浴室でないと難しいです。

環境が良い浴室とは窓があって、日中は明るくて湿気もなく、昼と夜の寒暖差の少ないような浴室です。

そんな好条件の浴室ならシダ類は育つかもしれませんが、そうで無い場合は難しいです。

そんな中、浴室でお勧めする観葉植物は、アイビー、オリヅルラン、シュガーバイン、ポトスなどです。

それも土植えではなく水耕栽培がお勧めです。

「水」の気に満ちた浴室には、同じく「水」の気を持つ水耕栽培の観葉植物は、とても相性良く健康運アップが期待できます。

ですが、それでもやはりお風呂は観葉植物を育てるのに 良い環境ではないので、無理せず時々で良いので、お風呂に入る時に浴室に観葉植物を運んで湯船に浸かりながら植物のグリーンの葉っぱを眺めるだけでもOKです。

それだけでも健康運アップにつながります。

動画で見るお風呂の風水と観葉植物

この記事を書いている人 - WRITER -
【観葉植物通販グリーンスマイル】店長の橘と申します。
植物に関わる仕事に従事して約20年の経験と「風水アドバイザー」としての知識が少しでもお役に立てれば光栄です。
>>>詳しいプロフィール<<<


「幸せになるための風水」がよ~く分かる動画講座です↓↓↓

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 観葉植物と風水のグリーンスマイルBLOG , 2021 All Rights Reserved.