風水アドバイザーがご提案!観葉植物と風水がよく分かるブログです

【玄関の外の観葉植物8選】凄い風水効果で運気が上がる!

    
\ この記事を共有 /
【玄関の外の観葉植物8選】凄い風水効果で運気が上がる!

こんにちは、風水アドバイザー資格を持つグリーンスマイルの橘です。

今回は、玄関前(玄関の外)に飾りたい観葉植物たちと、その凄い風水効果のお話しです。

「玄関の外に観葉植物を置きたいけどお勧め何ですか?」とか「玄関の外に飾って風水的に良い観葉植物を教えてください」等の問い合わせが多いので、今回このテーマで記事を書いてみました。

玄関は、風水で言うと運気の入口で良い運気も悪い運気を入る場所。

その玄関に開運アイテムでもある観葉植物を置くことで悪い運気が浄化され、良い運気が引き寄せられるとされています。

それは、玄関の中の観葉植物だけでも問題ありませんが、さらに玄関の外にも観葉植物を置くことで、より効果がアップします。

ということで、玄関の外で元気に育ち、また風水的にも良い観葉植物のご紹介です。

玄関の外の観葉植物お勧め8選

観葉植物は、暖かい地域原産なので、多くは寒さには弱いです。

そんな中、今回ご紹介する観葉植物は寒冷地以外なら一年を通して玄関の外でも大丈夫なもの。

寒冷地では、一年を通して玄関の外で観葉植物を育てるのは難しいため、寒い地域にお住まいの場合は、冬の間は玄関の中に植物を取り入れるようにしてください。

アイビー

暑さにも寒さにも強い観葉植物で、1年を通して玄関の外で問題なく育ちます。

我が家も玄関の外の軒先にアイビーを置いていて、何年も屋外で元気に育ってくれています。

とにかく強いので手間いらずで玄関の外でもお手入れ簡単です。

ヘデラの風水効果
良縁を運ぶパワーと魔除け厄除け

オリヅルラン

白と緑の細長い葉っぱが美しい観葉植物。
このオリヅルランも暑さにも寒さに強く1年を通して玄関の外で問題なく育ちます。

耐陰性もあるので日陰になる玄関でも育ちますが、日光に当てて育てた方が元気で綺麗に育ちます。

オリヅルランの風水効果
魔除け厄除け

ソテツ

ソテツというと庭木として流通しているイメージが多いですが個性的な形が可愛いと小さなサイズのものは観葉植物としても人気です。

ソテツも暑さにも寒さにも強く問題なく一年を通して玄関の外で育ちます。

明るい場所を好むので玄関先でも日当たり良い場所がベスト。

ソテツの風水効果
情報運の運気(良い知らせ、良い情報が入るという運気)

情報運は、特に東の玄関と相性が良いです。

東以外の玄関の場合は、玄関の中でも東に近い方、午前中に太陽の光を浴びれるような場所に置くのがお勧めです。

カポック(シェフレラ)

シェフレラも暑さ寒さにとても強い観葉植物で一年を通して玄関の外で育ちます。

ただし100円均一や雑貨屋さん等で売られているテーブルサイズくらいの小さな株は、強くないものが多いので、それらは室内管理が良いです。

シェフレラを玄関の外に置くなら、ある程度大きく育ったものや大きく育てたものが安心です。

シェフレラの風水効果
仕事運アップ、金運アップ  

青年の樹(ユッカ)

鋭く尖った葉先がピンと上を向くのが特徴的で生命力がとても強い観葉植物。

ただし、青年の樹(ユッカ)を玄関の外に置くのには幾つか注意点があります。

まずは雨を避ける事。

多湿を嫌う観葉植物なので、長雨に当たると枯れやすく玄関の外に置く場合は、軒先に置くようにします。

また、青年の樹(ユッカ)は、寒さに強いですが、お店で売られているのは温室育ちで寒さに慣れてない場合が多いため、冬に買ったばかりの青年の樹を、いきなり外に出すと寒さで枯れることがあります。

ですので、秋頃から徐々に寒さに慣らしてから玄関の外へ置くようにしましょう。

青年の樹(ユッカ)の風水効果
魔除け厄除け、成長発展、仕事運アップ

オーガスタ

大きな葉っぱで 南国チックな雰囲気が魅力の観葉植物。

暑さだけでなく寒さにも強いので一年を通して、玄関の外でも育ちます。

ただしオーガスタも、冬に買ってきたばかりのものを玄関の外に置くと寒さに耐えられず枯れるリスクが高いです。

また、夏も買ってきたばかりのものを玄関の外に置くと強い日差しで葉焼けしやすいです。

ですので、春くらいから一年かけて徐々に外の環境に慣らす必要があります。

また強い雨や風に当たると大きな葉っぱが傷みやすいので、雨風が当たらない場所を確保する必要もあります。
 
オーガスタの風水効果
健康運アップ、金運アップ

ゴムノキ

ゴムノキは、種類がとても豊富です。

人気な品種と言えば「インドゴムノキ」「アルテシマ」「ウンベラータ」「カシワバゴムノキ」「フランスゴムノキ」等。

これら、ゴムノキの仲間も暑さにも寒さにも強く丈夫で環境に慣れれば、一年を通して玄関の外で育ちます。

ゴムノキも「環境に慣らす」というのが条件になってきます。

ですので、夏や冬に買ってきたばかりのゴムノキを、いきなり外に出すのは、枯れるリスクがあります。

じっくり少しずつ屋外の環境に慣らしながら玄関の外に置きましょう。

ゴムノキの風水効果
金運アップ、魔除け厄除け

シュロチク

ヤシの仲間のシュロチクも暑さ寒さに強く一年を通して玄関の外でも育ちます。

明るい日陰げを好む植物なので玄関の外だと軒先が良いです。

シュロチクの風水効果
仕事運アップ、魔除け厄除け

玄関の外の観葉植物まとめ

玄関の外でも育つ丈夫で風水的にも運気を上げる、お勧めの観葉植物8種は、以下の通り。

・アイビー
・オリヅルラン
・ソテツ
・カポック(シェフレラ)
・青年の樹(ユッカ)
・オーガスタ
・ゴムノキ
・シュロチク
 

暑さにも寒さにも強く、寒冷地以外なら一年を通して玄関の外で育てられるものを中心にご紹介させていただきました。

ただし、お店で買ってきたばかりのものや、ずっと室内管理していたものを、日差しの強い夏や寒い冬に、いきなり玄関の外に置くと環境の変化に耐えられず植物が枯れてしまう恐れがあります。

ですので夏や冬は、徐々に環境に慣らしてから玄関の外に出すのが安心です。

玄関と観葉植物と風水の関連記事

玄関の外の観葉植物と風水【動画解説】

「風水観葉植物の教科書」プレゼント

観葉植物ネットショップ【Green Smile】

風水アドバイザーのYouTubeチャンネル

動画で解説【風水、観葉植物、心理学で開運ライフ】無料講座
チャンネル登録していただけると最新情報の通知が届きます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright©観葉植物と風水のグリーンスマイルBLOG,2023All Rights Reserved.