風水アドバイザーがご提案!観葉植物と風水がよく分かるブログです

ミリオンバンブーの風水と元気に育てるための3つのポイント

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【観葉植物通販グリーンスマイル】店長の橘と申します。
植物に関わる仕事に従事して約20年の経験と「風水アドバイザー」としての知識が少しでもお役に立てれば光栄です。
>>>詳しいプロフィール<<<

どうもこんにちは、風水アドバイザー資格を持つグリースマイル店長の橘です。

今日は、縁起良く人気の観葉植物「ミリオンバンブー」の風水と育て方のお話しです。

竹のような見た目をし、ミリオンバンブーとか開運竹などと呼ばれていますが竹ではなく観葉植物のドラセナの一種。

ドラセナ・サンデリアーナという観葉植物です。

数本の茎を網状に編み、タワー上に仕立てた状態で流通していることが多いです。

その姿が、綺麗で豪華でお祝いに人気の観葉植物です。

今回は、そんな「ミリオンバンブー」を枯らさず元気に育てるためのポイントと風水情報をご紹介させていただきます。

ミリオンバンブーの基本情報

学名 : Dracaena sanderiana (ドラセナ・サンデリアーナ)

科・属 : リュウケツジュ科・ドラセナ属

原産国 : 熱帯アフリカ西部

花言葉 : 幸福、開運、長寿

別名 : ラッキーバンブー、富貴竹、開運竹、幸運の竹、万年竹

ミリオンバンブーは、 Dracaena sanderiana (ドラセナ・サンデリアーナ) の中でも 「ドラセナ・サンデリアーナ ゴールド」と呼ばれる種類です。

ミリオンバンブーの風水

ミリオンバンブー(開運竹)は、風水パワーの強い幸福の木と同じドラセナの仲間ということもあり、こちらも同じく風水観葉植物としてのパワーが強くお勧めです。

中でもミリオンバンブーが強く持つ風水効果は「魔除け・厄除け」「金運アップ」「仕事運アップ」です。

魔除け・厄除け

細く先の尖った葉を持つ観葉植物には魔除け厄除けのパワーがあり、さらにドラセナ類は空気消化効果が強く、これも風水では魔除け・厄除け効果の強い植物。

魔除け厄除けなら玄関、トイレ、またはお部屋の出入り口と相性良く、方角で言うと家の中心から見て鬼門の北東、または裏鬼門の南西と相性が良いです。

金運アップ

葉っぱの縁のイエローが金運を運ぶ観葉植物。

尚、ミリオンバンブーの縁のイエローは太陽の光をたっぷり浴びることで、より鮮明になって金運アップが期待できます。

ですのでミリオンバンブーの金運アップには、太陽光が欠かせません。

相性良いお部屋は、リビング、寝室、ベランダ、トイレ等です。

方角だと西または北西と相性が良いです。

仕事運アップ

上へ上へと伸びる力の強い観葉植物は風水では仕事運や勉強運アップの観葉植物。

職場や書斎、勉強部屋などと相性が良いです。

方角で言うと東または北西と相性が良いです。

ミリオンバンブー育て方のポイント

今回はミリオンバンブーを育てるうえで、まずはココを抑えておけば大丈夫。
そんな3つのポイント(置き場所、温度管理、水管理)についてお伝えいたします。

置き場所

明るい室内で

ミリオンバンブーは熱帯原産の植物ということもあって、暑さには強いですが寒さには弱い植物。

また耐陰性もありますが太陽光の入る場所の方が育てやすいです。

春から秋の暖かい季節ですと屋外で管理してあげると葉の色つやも良くなり元気に育ちます。

ただし、真夏の直射日光など強い日差しでは葉焼けを起こす恐れがあるので夏の直射日光は避けてください。

太陽光の入らない室内で育てる事もできますが、光不足で葉の色が悪くなったり、株そのものが弱々しくなることがあります。

ですので室内照明だけで育てる場合は、時々日光浴するようにしましょう。

冬の置き場所

ミリオンバンブーは熱帯原産の植物のため寒さは苦手です。

ですので冬の屋外はNGです。

もし春から秋の暖かい季節、屋外で管理している場合は目安として最低気温が15℃を下回るようになれば室内に取り込むようにしましょう。

温度管理

ミリオンバンブーの適温は20~30℃くらいですが15℃程度あれば元気に育ちます。

冬の間は7~8℃程度あれば冬越しはできますが、出来れば10℃以上保つようにしましょう。

寒さには弱いため、元気な株でも、うっかり寒さに当ててしまうと、一気に弱ってしまうことがあるので冬は出来るだけ暖かい部屋に置いて慎重に管理してあげましょう。

水管理

~秋の給水

春から秋の生育期は、水を好むため、たっぷりめに給水するのが良いです。

ただし、たっぷりめと言っても多湿になると根腐れを起こすので、土の表面が完全に乾いた状態になってから給水します。

一度の給水量の目安は、土の表面だけに水をあげるのではなく、土全体に水が浸みわたり、鉢底の穴から水が出てくるくらい与えます。

参考までに私のところでは、1週間に1~2度程度給水しています。

冬の給水

観葉植物は冬は活動が鈍くなるため、水を控えめにします。

活動が鈍い冬に水をあげ過ぎると根が水を吸収しきれずに根腐れを起こす恐れがあるので気を付けましょう。

給水のペースの目安としては、土の表面が乾ききったから、さらに3~4日後くらいで大丈夫です。

やや乾燥気味に育てる事を意識しましょう。

参考までに私のところでは、冬の間は月に2~3度程度の給水です。

尚、冬の給水は暖かい日中に行うようにしましょう。

早朝や夜など、気温が低い時間帯に給水すると、土の温度が下がり寒さで株を弱らせてしまうので避けましょう。

動画で見る「ミリオンバンブー育て方と風水」

この記事を書いている人 - WRITER -
【観葉植物通販グリーンスマイル】店長の橘と申します。
植物に関わる仕事に従事して約20年の経験と「風水アドバイザー」としての知識が少しでもお役に立てれば光栄です。
>>>詳しいプロフィール<<<

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 観葉植物と風水のグリーンスマイルBLOG , 2021 All Rights Reserved.