風水アドバイザーがご提案!観葉植物と風水がよく分かるブログです

初心者さんにおすすめ!育てやすくて風水効果抜群の観葉植物8選

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【観葉植物通販グリーンスマイル】店長の橘と申します。
植物に関わる仕事に従事して約20年の経験と「風水アドバイザー」としての知識が少しでもお役に立てれば光栄です。
>>>詳しいプロフィール<<<

ブログへのご訪問ありがとうございます。

風水アドバイザー資格を持つグリーンスマイル店長の橘です。

今日は、「観葉植物の初心者さんにはまずコレ!」という育てやすくて、さらに風水効果も高い観葉植物を8種に絞りご紹介いたします。

観葉植物は元気であってこそ風水効果も期待できるので、まずは育てやすい観葉植物を選ぶのがおすすめです。

育てやすい観葉植物選びのポイント

観葉植物といっても、とても多くの品種が流通しています。
ご近所の園芸店でもホームセンターでもネット通販でも簡単に購入し手に入れることができます。

基本的に日本で流通している観葉植物は、日本の気候に合った比較的お手入れしやすいものが多いです。

しかし、その中でもよりお手入れが簡単なものから、やや難しいものまであります。
また品種によって耐寒性や耐陰性など特徴もさまざま。

ですので、本当はあらかじめ観葉植物を育てたい環境と相性の良い品種を選ぶのが良いのですが、それがなかなか分かりませんよね。

そこで今回は以下の3点さえ気を付けておけばお手入れも難しくない、そんな観葉植物をご紹介いたします。

・明るさ(日光or照明)
・水管理
・温度管理

育てやすくて風水効果抜群の観葉植物8選

サンスベリア

お手入れ簡単な観葉植物の代表的存在のサンスベリア。
エコプラントと呼ばれて空気をきれいにする効果が高かったりマイナスイオン放出量が多いことでもお勧めです。

サンスベリアお手入れポイント

寒さと水のあげ過ぎにだけ注意すればお手入れとっても簡単です。
ほぼ放置でも勝手に育ってくれる観葉植物です。

置き場所は、日光を好む植物ですが照明の明かりが確保できれば育ちます。

適温は20~30℃ですが、15℃以上あれば生育します。
冬は最低でも8℃以上は保ちましょう。

サンスベリアの風水

サンスベリアの風水効果は魔除け・厄除け、仕事運アップ、健康運アップなどです。

魔除け・厄除けなら玄関や鬼門の北東と相性良し。
仕事運アップなら書斎や職場、方角なら東と相性が良いです。
健康運ならリビング、寝室、方角なら北と相性が良いです。

ポトス

ポトスも初心者さんでも育てやすい観葉植物の代表的存在。
空気をきれいにする効果の高いエコプラントでもあります。

つる性植物で枝葉の動きが楽しめる観賞価値の高いインテリアグリーンです。

ポトスお手入れポイント

日光を好む植物ですが耐陰性もあるので日陰でも育ちます。
ただ、日光を当ててあげた方が元気な株に育ち、また葉っぱの色つやも綺麗になります。
ただし真夏の直射日光は避けてあげてください。

屋外で育てる場合も真夏の強い直射日光さえ避ければ春から秋までなら元気に育ちます。

冬の屋外は寒さで弱る恐れがあるので室内へ取り込んであげた方が安心です。

適温は20~30℃くらいですが15℃程度あれば元気に生育します。
冬は7~8℃以上は保ちましょう。

ポトスの風水

ポトスの風水パワーは魔除け厄除け、家庭運アップ、人間関係の運気アップ、金運アップ等で風水パワーが強い観葉植物でお勧めです。

時々
「ポトスの風水パワーが強すぎて住人のパワーを吸収してしまいませんか?」
という質問があるのですが、それはありませんので安心してください。

リビング、玄関、寝室、トイレどこに置いても風水的に良い観葉植物です。

ゴムノキ

ウンベラータ、フランス・ゴムノキ、アルテシマ等、人気品種の多いゴムノキですが、基本どの品種でも同じくお手入簡単で風水的にもお勧めです。

ゴムノキお手入れポイント

置き場所は、日光を好む観葉植物なので明るい場所が良いです。
できれば日光が入る室内なら安心です。

耐陰性も多少ありますが、日当たりを好むので日光が入らない場所で育てる場合は、週に数日、数時間でも日光浴してあげると元気に育ちます。

日光が不足すると葉のツヤが悪くなったり、葉落ちの原因になりますので気を付けましょう。

適温は20~30℃くらいですが12℃程度あれば元気に生育します。
冬は7~8℃以上は保ちましょう。

ゴムノキの風水

ゴムノキの風水パワーは、魔除け厄除け、仕事運アップ、金運アップです。

魔除け厄除けなら鬼門の北東や裏鬼門の南西、仕事運アップなら東、金運アップなら西と相性が良いです。

青年の樹(ユッカ)

スタイリッシュな見た目と強健な性質でご家庭だけでなくオフィスやお店のインテリアグリーンとして人気の高い観葉植物。
育てやすく、さらに風水パワーも強いお勧めの観葉植物です。

青年の樹(ユッカ)お手入れポイント

とっても丈夫でお手入れ簡単です。

ただ多湿には弱いので水のあげ過ぎには注意が必要です。
ある程度の耐陰性もあるので室内のあらゆる場所で楽しめますが、日光に当てた方が元気に育ちます。

適温は20~30℃くらいですが15℃程度あれば元気に生育します。
冬は5℃以上は保ちましょう。

青年の樹(ユッカ)の風水

青年の樹(ユッカ)は風水パワーがとても強い観葉植物、悪い気の侵入を防ぐ魔除け厄除け効果に加えて成長・発展や仕事運アップの効果も期待できます。

魔除け厄除けなら玄関、または鬼門の北東や裏鬼門の南西と相性が良いです。
成長・発展や仕事運アップなら書斎やオフィス、方角だと東と相性が良いです。

パキラ

見た目も可愛く風水パワーも強い大人気の観葉植物パキラ。
お手入れも比較的簡単です。

パキラお手入れポイント

光線不足と水のあげ過ぎ、特にこの2点に注意すれば育てるのは難しくありません。

適温は20~30℃くらいですが15℃程度あれば元気に生育します。
冬は5℃以上は保ちましょう。

パキラの風水

和名を発財樹と言い、風水では金運アップや商売繁盛を代表する植物。

他にも仕事運アップ、調和のパワーなどを持ちます。

リビングや書斎、子供部屋等と特に相性が良いです。

モンステラ

葉っぱの形が可愛くお洒落でお家やお店のインテリアグリーンとして人気の高い観葉植物。

お手入れも簡単ですので初心者さんに是非試してもらいたい植物です。

モンステラお手入れポイント

半日陰を好む植物なので、直射日光を避ければ場所を選ばず1年中楽しめます。

ただし、照明が暗い部屋では元気よく育たないので気を付けましょう。

適温は20~30℃くらいですが15℃程度あれば元気に生育します。
冬は7℃以上は保ちましょう。

モンステラの風水

モンステラが強く持つ風水効果は「金運アップ」「恋愛・結婚運アップ」「人間関係の運気アップ」です。

リビング、寝室、玄関と相性良い観葉植物です。

方角で言うと金運なら西、恋愛結婚運や人間関係の運気アップなら東南と相性良し。

アイビー(ヘデラ)

長いツルを伸ばす見た目から垂らすインテリアグリーンとして人気のある植物です。

アイビー(ヘデラ)お手入れポイント

とても強い性質で室内、屋外と場所を選ばず楽しめるお手入れ簡単な観葉植物です。

適温は20~30℃くらいですが15℃程度あれば元気に生育します。
冬は3℃以上は保てれば大丈夫です。

アイビー(ヘデラ)の風水

アイビー(ヘデラ)の風水は魔除け厄除けや恋愛運アップ、家庭運アップ等です。

魔除け厄除けなら玄関、トイレ、鬼門の北東がお勧めです。

恋愛運や家庭運アップならリビングや寝室と相性が良いです。

カポック(シェフレラ)

性質強く、園芸店やホームセンターでもお馴染みの観葉植物。
葉っぱが鮮やかなグリーンの品種や斑入り品種がよく流通しています。

カポック(シェフレラ)お手入れポイント

日光を好みますが性質が強いので、照明さえあれば場所を選ばず育てることができます。
春から秋にかけては屋外でも元気に育ちますが冬は室内管理が望ましいです。

葉っぱが密集する植物なので葉っぱの蒸れが原因で病害虫が発生する恐れがあります。
風通し良い場所に置いたり、定期的に霧吹きなどで葉に散水してあげるようにしましょう。

カポック(シェフレラ)の風水

カポック(シェフレラ)の風水効果は仕事運アップと金運アップ。

仕事運アップなら東または北西と相性よく、金運アップなら西と相性が良いです。

リビングや書斎に置くのもお勧めです。

関連動画

この記事を書いている人 - WRITER -
【観葉植物通販グリーンスマイル】店長の橘と申します。
植物に関わる仕事に従事して約20年の経験と「風水アドバイザー」としての知識が少しでもお役に立てれば光栄です。
>>>詳しいプロフィール<<<

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 観葉植物と風水のグリーンスマイルBLOG , 2021 All Rights Reserved.