プロが解説!パキラの育て方、お手入れ方法、風水効果

55pak1
パキラは日本の気候に適した育てやすい観葉植物のひとつ。
風水的にも縁起が良い観葉植物とされ、インテリアや贈り物にたいへん人気です。

でも実際に自分で育ててみると、枝が元気なくしおれたり、
また逆に生育旺盛で葉っぱがわさわさと伸び過ぎたりとお困りごともあるようです。

そこでここでは、そんなお悩みが解消できるよう観葉植物専門店「グリーンスマイル」の店長が観葉植物パキラの育て方や楽しみ方をご提案させていただきます。

また合わせてパキラの風水についてもご解説させていただきます。
(店長は風水アドバイザーの資格を持っています。)

パキラとは?

パンヤ科
原産地:熱帯アメリカ
花言葉:快活・勝利

パキラは日本ではグリーンを楽しむ観賞用の植物として普及していますが
元々ハワイや台湾などでは風味あるナッツをとるために栽培されていました。

日本では意外とパキラが花を付け、実を付けることは、知られていません・・・。

ただ日本で流通しているパキラで、また日本の気候で実を付けることはたいへん難しいため、パキラは観賞用として楽しみましょう。
55-pako

パキラの育て方・お手入れのポイント

パキラは比較的お手入れ簡単ですが以下のことに注意しましょう。

温度管理

25-146149

耐寒性は?

パキラは熱帯地方に自生している観葉植物ですので高温を好みます。
ただ耐寒性もあり、5℃以上保てれば冬越し可能です。

冬にパキラの葉っぱが黒や茶色に変色することがあります。
それは寒さが原因ですので、出来るだけ早いうちに変色した葉や枝を切り、暖かい場所に移動しましょう。

そのまま放置すると次々と葉っぱが黒くなり、枯れてしまう恐れがあります。

パキラが好む気温は?

元気に成長するためには、15~16℃以上必要です。
美しい状態(鑑賞状態)を保つには、10~12℃程度必要。

置き場所と光

耐陰性もあり半日陰でも育つため室内のあらゆる空間で楽しめますが、強くしっかりした株を作るには日光に当てることも必要です。

どうしても室内照明だけで育てる環境にある場合は、生育期は屋外でよく育ちますので、時々屋外の半日陰に置いてあげるのがオススメの方法です。

室内で育てているパキラを急に太陽の強い光に当てると葉焼けを起こす恐れがあるので軒下など半日陰の方が安心です。
また真夏の強い直射日光も葉焼けの原因となりますので要注意。

all 日光好きですが強い光は苦手です!
レースのカーテン越し、すりガラス越し、窓から少し距離を置く等々、柔らかな日差しに当たるように工夫しましょう。
55-p08

屋外などで日光浴する方が元気に育ちますが冬の屋外はNG。
冬の間は、暖かく明るい室内で管理しましょう。

all 葉っぱはこまめに観察!
55-pak-ha
一部の葉っぱが茶色くなったり、黒くなったりするのは今置いている状況がパキラの環境に適していない証拠です。

葉っぱの変色の原因は様々ありますが、一般的に多い原因は寒さ、または直射日光による葉焼けです。
ただちにパキラの置く場所を変えてあげましょう。

一部の葉っぱが変色しただけなら、環境を変えるだけで元気に育つ場合がほとんどです。(変色した葉は切り落としましょう)

逆に葉っぱが変色したパキラをそのまま移動せずに放置すると次々と葉っぱの色が変色し枯れてしまう恐れがあります。

水管理

水管理は春から秋の生育期は、土が乾けばたっぷりと与えます。
冬の水やりは控えめに土を乾かし気味で管理します。

土が乾ききった数日後に水をあげるくらいのペースで大丈夫です。
土がずっと湿った状態は根腐れの原因となりますので乾ききってからの給水を心掛けましょう。

給水の量は、鉢の底から水が流れでるくらい。
55-pak-mizu

ただし、受け皿を鉢の底に置いている場合は、受け皿に溜まった水は捨てるようにしましょう。
根腐れを起こす恐れがあります。

またエアコン等で乾燥気味のお部屋に置く場合は定期的に葉水する(霧吹きなどで葉っぱに水をかけてあげる)ときれいな葉っぱが保てます。
ホコリや害虫の予防にもなるので葉水はオススメです。
55-pak-hasi

肥料

成長し始める4月頃と9月頃に化成肥料を与えます。
冬の寒い時期には肥料は不要です。

固形の緩効性(ゆっくり効果がでる)化成肥料がオススメです。
固形の緩効性化成肥料は、パキラを植えた土の上に置くだけで、じっくりと数か月に及び効果が期待できます。
55-pak-hr

液肥を使う場合は、4~9月の生育期に10~15日に一度くらいのペースで与えてあげてください。

尚、上記肥料の使用方法はご参考までで、詳細は、それぞれの肥料の取り扱い方法を参照ください。

増やし方

挿し木で簡単に増やすことができます。
樹形が崩れたりして、切り戻しをする時に、切った枝で挿し木します。

病気・害虫

パキラは病気や害虫にとても強い観葉植物です。
私自身も自宅で5年以上にわたりパキラを育ててますが病害虫に悩まされたことはありません。

ただ、空気の乾燥などで、ハダニが発生する場合があります。
ハダニは主に葉の裏に付きパキラの養分を吸いとってしまうため、見つけ次第即退治しましょう。

霧吹きで葉の裏側に水を吹きかけて洗い流すのが簡単な退治方法です。

ただ、それだけでは完全に死滅しない場合があるため、水で洗い流しても次々発生する場合は殺虫剤を使うのが確実です。

ハダニの種類によってはキンチョールなどでも効果がありますので、まずはお手元にある殺虫剤でお試しいただき、効果がなければホームセンターなどで販売されている園芸用のスプレータイプの殺虫剤を購入されるのが良いかと思います。
55-pak-ga

パキラの風水効果

観葉植物のパキラは風水では人気の開運アイテム。

特に「金運・商売繁盛」「仕事運・勉強運」「調和」の運気を強く持ちます。
そろぞれの風水パワーとパキラの関係をご解説しますのでご参考にしてみてください。

金運アップ・商売繁盛

pa-ha
パキラのように丸みを帯びた葉っぱがたくさん集まる観葉植物は、コツコツお金が貯まる金運アップの観葉植物。
財運を司る西または北西の飾るとより効果が期待できます。

金運アップや商売繁盛のパワーも持ちますので、職場やお店のインテリアグリーンにも適しています。

また和名を発財樹と言い縁起良いネーミングから開店・開業・新築のお祝いなどにも最適です。

【注意】
元気できれいな葉っぱに金運が宿ります。
葉っぱにホコリが溜まらないよう、定期的に葉を拭きましょう。
また茶色くなったり黒ずんだ葉は早めに切り落とすようにしましょう。

仕事運アップ

pa-ha2
※写真は我が家のパキラ、後10センチ程度で天井に届く勢いです。

生育旺盛で、上へ上へ伸びる性質ある観葉植物は仕事運や勉強運アップのパワーを持ちます。
仕事運なら東、北西、南西と相性良し。

また職場やご家庭の書斎もオススメです。
子供部屋ならお子さまの勉強運アップ効果が期待できます。

【注意】
春から夏にかけてパキラは新芽をドンドン出して、枝を伸ばします。
新芽が次々と伸びる姿は、大切に育てた観葉植物の成長を感じ嬉しくなります。

ただ、葉っぱが伸び過ぎたり、増えすぎると蒸れや養分の取り合い等で観葉植物が弱ってしまう恐れがあります。
少し勿体ない気もしますが、伸びた枝葉は、風通しが良くなる程度に剪定してあげましょう。

尚、パキラの剪定は、春から夏の生育期にするのが良いです。

調和をもたらす効果

丸みを帯びた葉っぱは調和の効果があると言われています。
人が集まるリビングや人の出入りの多い玄関に飾るのがオススメです。

玄関とパキラと風水

pak-z-gen
玄関は運気の入口のため、家の運気に大きな影響を及ぼす場所です。
玄関をきれいに整理整頓し、金運・仕事運・調和のパワーを持つパキラを飾ることで、それらの運気アップが期待できます。

尚、パキラは耐陰性もありますが、ある程度の日当たりも必要です。
もし日光が全く入らない照明の暗い玄関に置く場合は、定期的に日光浴してあげましょう。

またパキラの枝が伸び過ぎて玄関の出入りの邪魔になる場合は、枝を邪魔にならない程度の長さにカットしてあげましょう。

寝室とパキラと風水

00-pak-long-sleep
風水で寝室は足らない運気を補う場所。
寝室のパキラは眠っている間に不足している金運や仕事運、また調和の運気を補う役目を担います。

ただ、パキラは日当たりがある方が元気に育つため、できるだけ窓に近い場所に置くようにしましょう。
日光が入らない寝室の場合は、日中は日光の入る部屋または室内照明の明るい部屋に置くようにしましょう。

日光が全く入らず、一日中照明も暗い寝室では枯れる恐れがあるので注意しましょう。

リビングとパキラと風水

pak-z-lv
家族が集うリビングの観葉植物は、家族全体の運気に影響を及ぼします。
元気な観葉植物を飾り、気の流れを良くすることで家族全体の運気を高める効果が期待できます。

特にパキラのような丸みを帯びた葉の観葉植物は調和をもたらす効果があるので、家族が集まるリビングにはピッタリです。

またテレビ等の電化製品は風水では悪い気を発すると考えられています。
観葉植物はその悪い気を吸収するパワーが強いのでテレビ横のパキラは特にオススメです。

管理で言うと人が快適と思う環境とパキラが快適と思う環境はとても似ています。
ですのでリビングのパキラは手間いらずでお手入れもとっても簡単です。

ただ、エアコン等で乾燥気味のリビングの場合は、定期的に霧吹き等で葉水してあげましょう。
またエアコンの風が直接当たる場所には置かないようにしましょう。

SNSでもご購読できます。

Green Smileフェイスブックページ

コメントを残す

*